お気軽にお問い合わせください

 松山事務所  089-948-8335

 大洲事務所  0893-24-0811

 広島事務所  082-836-7878

RECRUIT INFO

TOP採用情報 ≫ 働く人を知る

働く人を知る


当社で活躍する監査部の社員たちに、

入社理由や仕事内容、仕事のやりがいなどを聞きました。

監査課 長尾 拓也

一緒に学び、切磋琢磨し合える方をお待ちしております。監査課 長尾 拓也

JBPに入社を決めた理由は何ですか?

もともと税理士を目指して専門学校で学んでいました。昨年に学校を卒業後、別の事務所に入ったのですが、1年ほど前にこちらの事務所へと移りました。以前、確定申告の時期にこちらでアルバイトをした経験があり、和気あいあいとした雰囲気を知っていたので、安心して就職することができました。

税理士を目指したきっかけは、「プリンセス・トヨトミ」という映画を観たことです。会計検査院の職員が片手で、電卓に数字をものすごい速さで打ち込んでいるシーンを見て、「数字を的確に扱う仕事ってかっこいいな」と思うようになりました。憧れていた職業に就けてうれしいです。

現在の仕事内容を教えてください。

監査課に所属しており、巡回監査をはじめ、経営者さまとやり取りすることが多いですね。最初は上司の巡回に同行して業務をサポートするだけでしたが、事務所に入って半年たったころから数件の企業さまを担当させてもらえるようになりました。

経営に携わる業務はどれも責任が重く、正直「僕なんかがこんなことを言っていいんだろうか」と不安を覚えることもあります。自信をもってアドバイスができるよう、経験を積んでいきたいです。

職場の雰囲気や、社員について教えてください。

全所員で15人という規模ですので、皆の距離が近い気がします。割合的には女性が多く、先輩方と一緒に食事をしたり、プライベートなことを相談したり。和気あいあいとした雰囲気です。ただ、同年代の男性の同僚がいたらいいなあと思うこともありますね(笑)。

あなたの今後の夢や目標を教えてください。

専門課程を修了して、税理士試験にも合格でき、現在は税理士登録に向けた実務経験を積んでいる最中です。税務相談など、税理士登録を済ませていないと、1人ではできない業務も多いので、まずはそこが目標ですね。

以前、上司のサポートとして、経営に行き詰まりかけている方のご相談を受けたことがありました。その際、「TKC継続MASシステム」を活用した業績判断や経営計画の策定を行い、借り入れをまとめると、その方はキャッシュフローを改善でき、上司に対してとても感謝していました。私も誰かの力になれるよう、努力し続けていきたいです。

プライベート・休日の過ごし方を教えてください

友達とわいわい遊ぶことが多いですね。以前はビリヤードやダーツによく行っていました。当事務所では、地元のお祭りに合わせた休暇もあるんですよ。

今は、車を買おうかなと考えています。キャンプなどアウトドアに興味があるので、SUVがいいかなとか、悩んでいますね。経営者さまにはゴルフをされている方が多いので、話を聞いているうちにゴルフもやってみたいと思うようになりました。やりたいことがいっぱいです!

最後に、このページを見ている求職者へメッセージを!

個人的には、自分と同じ20代の男性所員が増えてくれるとうれしいですね(笑)。私もまだ成長の途中です。一緒に学び、切磋琢磨し合える方をお待ちしております。

写真:監査課 長尾 拓也

1日のスケジュール

8:30出社、新聞チェック
8:45掃除
9:00経営計画の準備
12:00昼食
13:00経営者を招き所長とともに経営相談
18:00定時退勤


資産税課 川岡 美亜(旧姓 髙橋)

女性が多く、和やかな空気がいつも流れています。 資産税課 髙橋 美亜

JBPに入社を決めた理由は何ですか?

以前にこの事務所でアルバイトをしていたので和気あいあいとした雰囲気を知っていたことや、専門学校で学んだ税務の知識を活かしたいと考えていたことから、入所しました。

幼いころからそろばんをずっと習っていて、商業高校では簿記に興味を持つようになったこともあり、数字を扱う仕事に就けて満足しています。

現在の仕事内容を教えてください。

資産税課では主に相続と相続税対策を扱うので、相続税を算出するための財産の試算が主な業務です。土地や株式などの証券、現預金などの評価額を所員が手分けして調査し、試算が出るとチェックを経て上司がお客さまにご説明します。実際の相続発生前だと、節税対策についてもご説明します。

最近では土地の評価も任されるようになりました。相続の発生から申告期限までは10カ月。その期間でいかにお客さまとの信頼関係を築くかを模索しながら業務にあたっています。

職場の雰囲気や、社員について教えてください。

女性が多く、和やかな空気がいつも流れています。先輩方とも仲良くさせていただいていて、皆さんが職場のムードメーカー的存在です。話しているととても楽しいですね。

ただ、年に一度の確定申告の時期には職場全体がてんてこ舞いになりますね(笑)。監査課も資産税課も関係なく、全員で申告関係の業務にあたります。毎年、確定申告が終わると打ち上げを行っています。

あなたの今後の夢や目標を教えてください。

毎日業務に携わる中で、できることが徐々に増えてきました。扱える財産の種類が増えてきて、手ごたえを感じています。今後ももっとできることを増やして、上司のように直接お客さまにアドバイスをする役割まで担えるようになっていければいいなと思います。

そのためにもなるべく早く税理士試験に受かるよう、勉強を続けています。当事務所には働きながら資格を取得するためのバックアップ制度もあるので、がんばっています。

プライベート・休日の過ごし方を教えてください

休みの日は、現在お付き合いしている人と、ドライブに出掛けることが多いですね。いずれは結婚して、一緒に住めるといいなと思っています。

土日祝日に加えてゴールデンウィークや夏季休暇、年末年始の連休も充実しており、有給休暇の消化にも積極的で、かなり休みが取りやすい職場だと感じています。正直なところ確定申告の時期にはなかなか休みが取れないのですが、それ以外の時期にはプライベートも大事にできます。

最後に、このページを見ている求職者へメッセージを!

税務について勉強している人は「絶対、税理士試験に受からなきゃ!」と思いつめてしまうかもしれません。しかし、身に着けた知識や学ぶために費やした時間は、試験を突破するためだけのものではありません。「税務に携わる」という進路において、長く、貴重な支えとなるものだと私は思います。

もし入所したい事務所があるなら、実際に見学して、その雰囲気を体感してみてください。私はアルバイトしたことで、当事務所の魅力を肌で感じることができました。「ここで働きたい」と思われた方は、ぜひ一緒に頑張りましょう!

写真:資産税課 髙橋 美亜

1日のスケジュール

8:15出社、メールチェックしながら今日の業務プランを立てる
8:45担当場所を掃除
9:003分間程度の朝礼
9:10財産試算のための入力作業
12:00昼食
13:00財産試算のための入力作業
18:00定時
18:30少し残業後、退勤